ご無沙汰しております。
ちょっとバタバタしておりまして、随分と間が空いてしまいました。

本日は子供の頃のお話です。




亡くなった父は、花が大好きな人だったので、
実家の家の周りには結構いろんな花が咲いておりました。

家の裏側に、グミの木があり、私、このグミの実が大好きでした。

収穫は初夏かな??
朝台所にいくと、小さなきいろいザルの中に、もぎたての真っ赤なグミの実が。
父が毎朝もいで置いておいてくれました。
グミのみ1


その黄色いザルと、真っ赤なグミの実がまた可愛らしくて・・・(笑)



  グミのみ2

全然関係ないけど、このザルには穴が空いていて、もずくとかそうめんとか入れると、穴からドンドンこぼれいきました(笑)

でもずっと家にあったなあ・・・いや、まだある(笑)





 gumino nomi 3


真っ赤なグミの実は口に入れるとプチッと弾け、とっても甘く、そしてちょっぴり酸っぱい。
グミを食べながら
「ああ・・・もうすぐ夏だなあ・・・」と、夏の予感のワクワクで心も弾けそう・・・

グミの実は、毎年私に夏を運んできてくれました。



18歳で実家を離れると、あんなに大好きだったグミの実のことなんか
これっぽっちも思い出しませんでした。


父が亡くなった年の6月。
たまたま実家に戻っていた私、突然グミの木を思い出し、
「あ!!グミ!!」


思い出したらもう食べたく食べたくて仕方ありません。
しかも今まさに収穫の時期。
きっとたわわに実がなっているんじゃないのかしら??

父のグミの実、食べたーーーいい!!!!!!!


母よしみにグミの木のことを聞くと、よしみがポツリとこう言った・・・


 guminimi 4



「切っちゃったの???お父さんのグミの木、切っちゃったの???」

さすがよしみ・・・

腹が立ったけど、理由を聞くと

「グミの木を見ているとお父さんを思い出して辛いから・・・」

・・・じゃあ・・・まあ・・・仕方ないか・・・


二度と食べられない父のグミの実・・・
初夏になると毎年毎年思い出し、そして父を思うのです。




・・・育てようかなぁ・・・グミ・・・。

来週はもうお盆ですね。早いなあ〜〜〜・・・






毎日が発見ネットさんでお仕事させていただきました。
シネフィルWOWOWで「連続ドラマW」斎藤工と向井理主演の「アキラとあきら」
を見て癒されまくりました。いや〜〜〜、いいお仕事でした。
あるはずのない、女性ホルモン出た感じ(笑)
ぜひ読んでやってくださいませ!!
平日は家事でクタクタ...主婦の平日は忙しいんだ!とっておきの癒しの時間♡「金曜夜のイケメンとデートタイム」とは...!?

A &A5a

似てないね、相変わらずね・・・ファンのみなさま、許されて!!!





インスタグラムもやっております〜〜。
インスタではばあさん祭り開催中です。
フォローしていただけたらとっても嬉しいです!よろしくお願いします。



LINEで読者通知が受け取れます!!
こちらもぜひご登録、よろしくお願いいたします〜〜!!