いつもご訪問ありがとうございます。
本日はずっと楽しみにしていた
大好きなライブドアブログの公式ブロガー歌川たいじさんの原作の映画「母さんがどんなに僕を嫌いでも」
の試写会に行ってきました。



歌さん1

きゃ〜〜〜!!生・歌さん久しぶり〜〜〜!!



そして早速映画上映スタートです。
歌さん2


映画開始すぐです。
歌さんの子ども時代の子役さん小山春朋くんが登場した瞬間、
「ああ・・・この子が歌さんの役を演じるのか・・・」
と、思った瞬間・・・


歌さん3

もうすでに涙腺決壊ですね。
けなげ!!とってもけなげな彼の演技に涙腺決壊です。



歌さん4

ばあちゃんきたーーー!!!!
木野花さん!



歌さん5


何回読んでも泣いてしまう、母さんとの対決シーンですね。
(似てないけど)太賀さんと吉田羊さんの演技に感動。
にしても本当に吉田羊さんって・・・キレイな人だな・・・と、見とれてしまった。



映画終了・・・

歌さん6

良かった・・・声が出ちゃうかと思った・・・
でもみんなも泣いてたからまあいっか。

映画終了後、歌川さんが登場。
撮影のお話や、映画化になるまでのお話をユーモア満点で
話してくれました。会場は笑いのるつぼ。


なのに最後の最後に歌さん涙涙のご挨拶って・・・

歌さん、そりゃないよ!!
一回しまったハンカチ、もう一回取り出して見たけど、
もう涙拭くとこないわっ!!
歌さん7
次はバスタオル持っていかないと。






家で夕飯の支度をしていると、
1人で高尾山に出かけていたブルースが帰ってきまして・・・。
歌さん8






歌さん9







歌さん10






歌さん11

歌さんの映画観たからね。
こうなっちゃうよね。仕方ない。




映画は主人公歌川青年が、素敵な仲間に支えられ、もう一度、いや、何度でも立ち上がり、母さんの愛を勝ち取る、という映画なんですが・・・ああ・・・私もキミツ氏達と一緒に、歌さんの友達でいたかったなあ・・・と、何度も思いました(笑)

映画を観終わったあとは、優しさで胸がパンパンになります。
その優しさを誰かに分けてあげたくなるような、とっても素敵な映画です。
私はもう一度、家族と一緒に見にいきたいなあ〜〜と思いました。

原作を読んでない方も読んでいる方も、どんな立場の方が見ても楽しめる映画です。

公開は11月16日です。皆様ぜひ、映画館に足を運んでみてくださいね!




母さんがどんなに僕を嫌いでも



こちら私が歌さんの書籍のレビューと絡めて描いたブログです。
もしよかったらこちらものぞいて見てくださいね。

母と向き合おうと決めた理由
理由がある1








毎日が発見ネットにて母ヨシミのお話更新中です!!
ぜひのぞいてみてください!







InstagramInstagramやっております〜。
今後ブログにアップしてない漫画ものっけていきますので
フォローしてくれたら嬉しいです〜〜!よろしくお願いします!
なとみみわInstagram






LINEで読者通知が受け取れるようになりました。
みなさま、登録よろしくお願い致します!!