ご訪問ありがとうございます。


先日母に荷物を送りました。
本日はその続きです。
「母に荷物を送る」のお話はこちらからどうぞ→⭐️


毎日ひまを持て余しているという母に、そんなにひまなら体操すればいいじゃない。
ということで、女性セブンに載っていた「何歳からでも筋肉は鍛えられる!!」という特集と、
ゴムチューブを送りました。

「荷物が届いた。」と母から電話がきたので、体操の具合を聞いてみました。

やってもらう1

なんと!やってないだと!?
少し前の私なら・・・


やってもらう2

と怒り爆発。


やってもらう3

早々に電話を切っていたでしょう。間違いありません。
しかし今回は全然腹がたちませんでした。




「怒り」というよりも「なんでやらないんだろう?」
と、普通に疑問に思い

やってもらう4

わあ〜〜〜お!!
すっごい斜め上からの母の反応。
ちょっとビックリ。


やってもらう5




やってもらう6




やってもらう7


やっぱり。怒るより、こっちの方がうまくいく。


「ゴムチューブが切れそうで怖い。。。」
私はそんな風に一ミリも思わなかったか(笑)
やっぱり親子とはいえ、別の人格だもんね。
その人その人の考え方ってあるよね。

でも母がそう思って、体操をしないっていうなら、もうそれはそれで仕方がない。
私が母にどうしても体操をして元気に歩いて欲しい。と望むなら、
違う方向から攻めてみるしかない。

でもよかった。体操やってくれそうじゃない。
そうよ。こんな感じの受け答えで、なんだかとっても上手く行くんじゃないかな〜〜。





一週間後。


やってもらう8





やってもらう9






やってもらう10




ははは、カチンときた。
私もまだまだ(笑)







LINEで読者通知が受け取れます。
登録ぜひぜひよろしくお願いします〜〜!!




Instagramやっております。違うお話更新しております!
フォローしてくれたら嬉しいです〜〜!よろしくお願いします。
なとみみわ20160913_031